LOG IN

プラウドシティ東雲キャナルマークスいよいよ価格発表!?

by ふじふじ太

こんにちは!

ふじふじ太です!

今何かと話題のプラウドシティキャナルマークス。

工事も着々と進んでおり、工事現場にも丸いオーバル型がだんだんとわかるようになってきた。

いよいよ価格発表が近づき、噂では坪単価350万円になるのではないかという話だ。

東雲キャナルコート内で最も高く取引されているマンションはパークタワー東雲だが、それでも成約平均坪単価は285万円前後となる。

中古の近隣事例と比較すると、坪単価350万円という水準はかなり高めではないかと思ってしまう。。

けど、このマンションにはオーバルガーデンと呼ばれる中庭があるのだが、HPを見る感じはかなりデザイン性・機能性共に高いように思う。

水と緑溢れるデザインで、個人的には、子供達と楽しい時間を共有できるであろう「DIY DECK」という施設が気になる。

東京フロントコートですでに実証されているが、中庭は住民の憩いの場としての付加価値は高い。

また、隣の同じブランドであるプラウドタワー東雲キャナルコートにもすでに影響を及ぼしているように感じる。

プラウドタワーの成約数も直近3ヶ月ですでに7件成約があり、現在売り出し物件が4件のみと、供給数が著しく減った。

新築プラウドシティの宣伝効果で、隣の中古プラウドタワーの人気も再浮上したのかもしれない。

プラウドシティがいくらで売り出すか、東雲・豊洲エリアの中古マンション市場に大きな影響を与えるだろうから、価格発表を楽しみに待ちたいと思う。

もし、噂される坪単価で出した場合、新築との比較で豊洲・東雲エリアの優良な中古マンション市場がより一層加熱すると予想している。

OTHER SNAPS